大阪の賃貸

高齢者向け賃貸物件の特徴と注意点です。まず環境としては、若い人で毎日駅を使うわけではないので、少し駅から離れていても

商店街の中などではなく静かな環境の方がいいのです。

平屋で庭にちょっとした花壇などがあるのが好ましいのですが、できれば2階までで、3階以上であればエレベーターなどがある物件が好ましいといえます。家の中はバリアフリー仕様で、段差がなく、トイレや風呂場、階段などには手すりがついていることが必要です。

調理器具はIHが好ましく、暖房器具は天然ガスなどが使える設備がいいのです。石油のように買いに行く手間や燃料の補給に手がかかりません。

近くに内科、整骨院などの医院と身の回りのものを買える商店があると高齢者向け住宅としては申し分のないものとなります。

町内会の組織がしっかりしていて、年間行事に参加できたりすると生活も張りのある楽しいものとなります。食事の支度が大変な時にはコンビニの宅配弁当を頼むことも最近では可能になっています。